厚木で人気の住宅は一戸建てなのか、マンションなのかはっきりさせtましょう

厚木の一戸建ての価格

厚木で一戸建てを建てるとどれぐらいの価格になるの?

最近の住宅を取り巻く事情も昔とはだいぶ変わり、人々の価値観の変化を感じることの出来る住宅事情。

シンプルに暮らして行くことがスマートなライフスタイルとして多くの共感を若い世代を中心に集めています。

その言うな考えや価値観の元では、物を所有しない生活が基本的な概念になり、特に車や住宅はレンタルや賃貸で充分と言った考えになります。

従って、現代における経済情勢の影響ももちろんありますが、このような個々の変化が車離れや、家を購入しない方が増えていると言われる大きな要因と言えるのではないでしょうか。

しかしながら、近年の風潮というものは意外にも多くの人に対し影響は与えますが、そのまま一つの変化として長く続くものでもありません。

確かに車についてはレンタルやカーシェアリングが便利な時代になりましたが、住宅についてはやはり購入される方も多く、例えば一戸建て購入した方が将来性も有り、安心感もあります。

近年の住宅を購入する世代は団塊ジュニアと言われる世代であり、30代中頃から後半にかけての世代が、マンションや一戸建てを購入しているそうとして多いと言われています。

大きな要因としては、やはり結婚して子供ができ、二人目や三人目と兄弟が増えるタイミングと言われ、また実際にその世代はそのような方達が多く、今まで問題無く生活していた賃貸での間取りでは、どうしても生活しづらくなってきて、購入を検討し始めると言った流れが多いと言われます。

特に新築や中古の一戸建てが人気を集めており、理由としては間取りの大きさや部屋の数、そして隣近所とある程度の距離が保たれているので、子供が騒いでも周りにかける騒音の迷惑を気にしないでも良いというメリットで新築や中古での一戸建てを購入される方が多いと言われています。

生活をして行く場所として人気が高いのは、常に上位人気を誇る厚木市に人気が集中しています。

厚木市の場合は主要な都市部を除けば、まだまだ多くの自然が残っている街でもあり、鎌倉や湘南の海にもアクセスがよく、休日には気軽に遊びに行ける立地条件にあります。

そして公共交通機関も充実していますので、会社が都内にある場合でも快適な通勤が出来る地域と言えるでしょう。そのようなことからも人気を集める厚木での一戸建て平均的な価格は3000万円代からが相場になっており、若い世代でも購入出来る価格と言えるのではないでしょうか。

最も利便性や、建物や土地が大きく広くなれば価格は上がりますが、家族4人から5人ぐらいを考慮した間取りの一戸建てならば、中古ならば3000万円代前半、新築ならば3000万円代の後半がこのエリアでの一般的な価格と言えます。”

Copyright© 2015 厚木で人気の住宅は一戸建てなのか、マンションなのかはっきりさせtましょう All Rights Reserved.